読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文庫本どれを読もうと思った時に参考になる情報

Book

f:id:sunrise683:20160430171849j:plain
photo credit: Fons bibliogràfic d'economia via photopin (license)

会社の帰りの電車の中で本を読むことは、
自分にとって精神衛生上重要だったりします。
仕事を忘れるためのスイッチ?みたいな感じです。

ここ何年かは東野圭吾を呼んだりしていました。
色々な評価はありますが、仕事のことを忘れて、
本の世界に没頭するという目的には丁度良い作品が多いんですよね。


最近は東野圭吾さんの作品に加えて、伊坂幸太郎さんも読み始めたんですけど、
参考にしたのは下記のサイト。

週刊文春ミステリーベスト10 - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%87%E6%98%A5%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%8810

このミステリーがすごい! - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84!

いやー、ほんと仕事のことぱっと忘れられる人、
個人的にすごく尊敬します。