読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館のすすめ

f:id:sunrise683:20091002122503j:plain

ふっとAmazonで本を大量購入せずに地元の図書館で本を借りれば、いくら浮くんだろうと思い、早速地元の図書館について調べてみた。

なんとインターネットで本を予約することはできるし、延長まで出来る。
一度に30冊を借りることもできる。

人気のある本だって、インターネットの自分のアカウントから順番待ちの順位も見ることができ、あとどれくらいで借りることができるかもわかる。
なんて素晴らしいんだ地元図書館。

また、ついこの間まで流行っていた市町村合併のお陰で蔵書の数も格段に増えていた。
すごいぞ、地元図書館。

早速、Amazonの欲しい物リストに登録されている本をすべて地元の図書館にあるか検索をかけた(もちろん、自宅から)。

おー、ほとんどあるじゃん。これでいくら浮くんだ、地元図書館。

本が電子化したらどういう道を辿るのか。
そんな事はどうでも良い、地元図書館はとにかく便利だ。
広告を非表示にする