読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインストレージサービスの比較

 

f:id:sunrise683:20120513181917j:plain

 

Dropboxが提供していたストレージサービスにGoogleDrive, SkyDrive等が続々と進出し、ユーザ的にはファイルの共有/同期が非常に便利になりました。
GoogleDrive, SkyDriveは以前からありましたが、ローカルフォルダの同期というDropboxが提供していたサービスと類似した機能を最近提供するようになりました。

改めてこれらのオンラインストレージサービスを比較してみたいと思う。比較するのはGoogleDrive, Dropbox, SkyDrive, AmazonCloudDriveのメイン4社。但し、AmazonCloudDriveだけはローカルフォルダとの同期をサポートしておらず、通知バーに表示されるアイコンにドラッグ&ドロップすることでファイルのアップロードを行います。
 

 

サービス名最大使用量(無料)最大ファイルサイズ
GoogleDrive 5GB 10GB
Dropbox 2GB なし?
SkyDrive 7GB 300MB
AmazonCloudDrive 5GB 2GB
SkyDriveは以前から使っている方は最大使用量は25GBまで無料で使えます。僕もアカウントを持っていたので、25GBまで使用できます。また、Dropboxは友達に紹介したり、専用のアップローダを使えばいくらか最大使用量の拡張を行えます。

比較してみるとAndroid端末との相性の観点から、Dropbox(GoogleDrive)、SkyDriveの順にファイルを整理するのがベストでしょうか。AmazonCloudDriveはそのうち使うかなという程度ですかね。また、Dropboxへの信頼性、GoogleDriveの検索性能など人それぞれ個々のサービスに対する思いがありますよね。
また、今後の展開が楽しみです。

 

Google Drive https://drive.google.com/start#home

Dropbox- 生活をシンプルに https://www.dropbox.com/

無料の大容量オンラインストレージ SkyDrive - Windows Live on MSN http://windowslive.jp.msn.com/skydrive.htm

Amazon.com: Online Shopping for Electronics, Apparel, Computers, Books, DVDs & more http://www.amazon.com/ref=ap_frn_logo