RSS 中毒 (Google reader) をやめてみる

最近、RSSリーダーを毎回別の仕事中に見る癖がついていました。集中力を欠くことも多く、情報に流されている感じがあるので少し習慣を変えてみることにしました。今までGoogle ReaderRSSを取得し、気になる記事を全てクリップしEvernoteに入れていました。これでは時間はかかるし、大量のデータをクリップするので面倒でした。ですから流れの習慣を以下に変えてみました(半ば強制的に…)。

  1. 受信するRSSフィードの数を増やし、ちょっとした時間では処理できないようにし、週末にそうした時間を設けることにしました。
  2. Google reader からEvernoteへの直行クリップをやめ、Google readerでスターを付けるだけにしました。
  3. スターをつけたフィードは何回も見直し、本当にスターを付ける価値があるか判断していきます。
  4. 気に入った情報をEvernoteに取り込み、さらに整理します。

Google Readerの仕分けは、ipod touchのNet News Wireを使うことにしました。僕は小学生の頃から新聞を読み、記事について歩きながら考えることが多く、それで学んだ事も多かったです。でも最近は情報の上を突っ走っているだけで、思案することが欠けていて欲求不満な感じが残っていました。上記の方法だと、一つの情報はRSSフィードで短く、それをスターで判断します。ですから、「いる」情報と「いらない」情報の判断がより直感的で、スピーディーになるような気がします。これで大事な情報について考える時間を増やせると良いです。