読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry PiをSSH公開鍵認証方式にしてみた

photo credit: ghalfacree via photopin ccraspberrypiでsshの公開鍵認証方式を設定しました。SSH2では暗号化方式として、DSAとRSAが利用可能のようですが、RSAの方が強度が高いため、今回はこちらを使って設定をしたいと思います(この部分はもう少し掘り下…

Ubuntuのホームディレクトリにあるディレクトリを日本語化

LANG=C; xdg-user-dirs-gtk-update

sudoersの設定

sudoコマンドって結構使うけど、うっかりしていると [sudo] password for ubuntu804: ubuntu804 is not in the sudoers file. This incident will be reported.みたいに怒られる。こんなときは $visudo# Members of the admin group may gain root privilege…

Linux環境をそのままLiveCDに変換する方法

新しくLinuxをインストールして日本語化して、日本語キーボードの設定をして、各種サーバーいれて…っと、新しいLinux環境を構築するにはどうしても時間が掛かる。せっかく作った環境を別のPCでも使うためLiveDCを作成すれば、その努力も報われるかも。 $sudo…

Linuxマニュアル:Linuxの起動スクリプト

initファイル Linuxが起動したときに初めに読み込まれるファイル。initの実態はpsコマンドで表示されるPID=1のプロセス。 ubuntu804@ubuntu-vm:~$ ps ax PID TTY STAT TIME COMMAND 1 ? Ss 0:01 /sbin/init 2 ? S< 0:00 [kthreadd] 3 ? S< 0:00 [migration/0…

chrome untsable版をアンインストールした時のメモ

Ubuntuでchromeのunstale版を入れていたが、なんか不安定な感じが嫌になったのでアンインストールしました。ふと気がつけば自分はLinuxで導入したアプリケーションをアンインストールした経験がなかったので、メモ書きしておきます。まず導入済パッケージの…

Linuxを保守する上で役に立つコマンド(その他)

ホスト名の確認 [root@localhost ~]# hostname localhost.localdomain centOSのバージョン情報 [root@localhost ~]# cat /etc/redhat-release CentOS release 5.5 (Final) 日付の確認 [root@localhost ~]# date 2010年 6月 25日 金曜日 22:58:43 JST コマン…

Linuxの時間を正確に合わせる(ntpサーバーの構築)

Linuxでタイムサーバーと同期を取る場合にはntp(Network Time Protocol)を使います。まずはntpのインストールです。 [root@localhost ~]# yum install ntp次にntp.confファイルを編集します。 [root@localhost ~]# vi /etc/ntp.conf (以下に編集) ## ## ntp.…

ISOイメージファイルの作り方

ISOイメージを作成するにはmkisofsを使います。下記のコマンドは/home以下のファイルからbackup-home.isoという名前のISOイメージを作成しています。 [root@localhost ~]# mkisofs -ldots -jcharset utf-8 -dDRTV "home" -o backup-home.iso /home オブショ…

Linuxを保守する上で役に立つコマンド(容量編)

マウントされたファイルシステム毎の容量を表示 [centos@localhost ~]$ df -h Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置 /dev/mapper/VolGroup00-LogVol00 7.2G 3.8G 3.0G 57% / /dev/sda1 99M 18M 76M 20% /boot tmpfs 78 ディレクトリ毎の容量表示 …

Linuxを保守する上で役に立つコマンド(プロセス編)

システムの稼働状況を知る [root@localhost ~]# vmstat procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------ r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st 0 0 0 867384 98476 450280 0 0 62 21 849 733 4 4…

SSHの設定

今回はVMware上centOSにリモートログイン出来るようにSSHの設定を行ないました。 SSHサーバーをインストールしていないときはまずインストール。 <Fedora, centOS> # yum install openssh-server <Ubuntu> #apt-get install openssh-serverそして以下のファイルを編集。 $ vi /etc/ss</ubuntu></fedora,>…

vimのBeep音を消す方法

CentOSのviコマンドのビープ音が気になったので消してみました。ホームディレクトリの.vimrcを編集します。.vimrcが存在しない場合には、各vimバージョンのexampleをホームディレクトリにコピーします。 $ cp /usr/share/vim/vim70/vimrc_example.vim ~/.vim…

bashrcの基本的書き方。

colinux, cygwin等はbashが多いのでバックアップを兼ねて書いておきたいと思います。 # .bashrc #User specific aliases and function alias rm='rm -i' alias cp='cp -i' alias mv='mv -i' #Source global definitions if [ -f /etc/bashrc ]; then . /etc/…

フォーマットを確認するためのコマンド

ディスクの使用状況を表示するコマンドとしてdfコマンドを使いますが、それにTオプションを付けるとファイルシステムのタイプも表示することができる。 $df -T hogeマウント時のファイルシステムのタイプ(フォーマット)はmountにtオプションをつけて autoを…

ディスク使用量に関するコマンドdu

指定ディレクトリ以下のディスク使用量を再帰的に表示するコマンド。 オプション s, -- summarize 指定したディレクトリ以下の容量を合計した値を表示させる。 h, --human readable それぞれのサイズに例えば、メガバイトならMのようなサイズ文字を付加する…

tarコマンドのまとめ

Linux上でバックアップ等のためファイルの圧縮、解凍を行うことは多いです。しかし、いざそうしたコマンドを使うとき、忘れてしまい困ることがあるのでまとめておきます。 以下は、アーカイブコマンドとして代表的なGNUのtarコマンドのオプションと、使い方…

g++ install@Fedora

g++ compiler $ yum install gcc-c++ gcc compiler yum install gcc*

Fedora10@coLinux

デュアルブートではなく、Windows環境中にLinuxシステムを構築できるcoLinuxがあります。coLinuxは軽快な動作が売りです。以下の導入方法はcoLinux(ver.0.76)にFefora10を載せた時のものです。 1.coLinuxをダウンロードします。 http://www.colinux.org/ 2.…

Linux ネットワーク関係のコマンド

ネットワーク構築時に良く使うコマンドをまとめました。 $ifconfig自マシンのネットワーク情報を調べる 。Windowsではipconfig。 $nslookup hogeDNSのデータベースを検索する 。 $ping hogeネットワーク誘導確認をする 。ただし、セキュリティ上の理由によっ…

lapack@Ubuntu

Ubuntuに数値演算ライブラリーlapackをインストールしました。まず、目的のパッケージの最新版を把握するため、Ubuntuのページで確認します。lapackを使うには、libblas-dev, liblapack-dev, libatlas-base-devが必要です。古いサイトにはlapack3をインスト…

Ubuntuのネットワークの設定

DHCPの場合 1.root権限になる必要があるので、rootのパスワードを設定しておく。 $sudo su $passwd2.etc/network/interfaces を設定する。以下のようにvi編集を行う。 auto lo iface lo inet loopback auto eth0 iface eth0 inet dhcp3.ネットワークの設定を…

Windows XPとUbuntuのデュアルブート

昔使っていたdynabook のXPが使わない状態になったので、Ubuntuをインストールしてデュアルブートできるようにしました。VMwareでLinuxを使っていましたが、メモリ使用量が高く低能PCには向いていません。 Ubuntuイメージのダウンロード。 http://www.ubuntu…